メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

497 宇宙実験室 「天宮1号」の落下/下 太陽活動が衛星の落ち方に影響

 寿命(じゅみょう)を迎(むか)えた人工衛星の多くは大気圏(たいきけん)に再突入(さいとつにゅう)して燃え尽(つ)きますが、一部は燃え尽きないで地上に落ちてくるため、地上での被害(ひがい)のリスクがあります(図1)。人工衛星の部品の中で、たとえば軌道(きどう)・姿勢制御用(しせいせいぎょよう)エンジンの燃料が入ったタンクなどは“燃え尽きにくい”のですね。

 軌道での寿命を左右するものとして、すぐ想像できるのは、軌道高度(きどうこうど)です。高度が700キ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  4. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  5. ORICON NEWS 51回目『ミス日本』は21歳東大生 度會亜衣子さんがGP

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです