メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「RDA横浜」の野口陽さん(左)の指導で、馬上でボールを使い体を伸ばす吉村渉さん=横浜市神奈川区で

 「ホースセラピー」は乗馬や馬とのふれあいによって障害や病気を改善させるリハビリだ。心身の機能回復という効用の一方、インストラクターや馬の不足などの課題がある。ホースセラピーは欧米のように成熟するだろうか。

 ●障害者向け訓練

 3月末、横浜市神奈川区にある馬術練習場では、満開の桜が舞う中、子どもたちが乗馬を楽しんでいた。NPO「RDA横浜」が週4回開いている障害者向け乗馬のレッスンだ。RDAは「障害者乗馬協会」の略で、英国に本部があるチャリティー団体だ。

 「止まれ!」。馬上の吉村渉さん(14)が命じると馬はその場で立ち止まる。「おー、声出るようになった…

この記事は有料記事です。

残り2256文字(全文2534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです