メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

女性活躍 地方の課題

フリーランスや起業を目指す女性たちの活動拠点になっているコワーキングスペース=群馬県桐生市で、塩田彩撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 女性の登用を企業に促す「女性活躍推進法」の施行から2年が過ぎた。大都市圏にある大企業の取り組みは注目されてきたが、地方で働く彼女たちが議論に上ることは少ない。課題は何だろう。

 ●何かやってみる

 「かかあ天下と空っ風」で知られる群馬県。4月中旬、県東部にある桐生市の中心商店街を歩くと、シャッターを下ろした店舗が目立った。

 「西の西陣、東の桐生」と称され、古くから東日本の絹織物産業の中心地として栄えた。しかし現在、人口1…

この記事は有料記事です。

残り2278文字(全文2505文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチローが現役引退
  3. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  5. エチオピアで「日本人女性が死亡」 武装勢力が車襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです