メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

女性活躍 地方の課題

フリーランスや起業を目指す女性たちの活動拠点になっているコワーキングスペース=群馬県桐生市で、塩田彩撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 女性の登用を企業に促す「女性活躍推進法」の施行から2年が過ぎた。大都市圏にある大企業の取り組みは注目されてきたが、地方で働く彼女たちが議論に上ることは少ない。課題は何だろう。

 ●何かやってみる

 「かかあ天下と空っ風」で知られる群馬県。4月中旬、県東部にある桐生市の中心商店街を歩くと、シャッターを下ろした店舗が目立った。

 「西の西陣、東の桐生」と称され、古くから東日本の絹織物産業の中心地として栄えた。しかし現在、人口1…

この記事は有料記事です。

残り2278文字(全文2505文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです