メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・きらり

心落ちつく「居場所」に ヨルダンでシリア難民の子ら支援 松永晴子さん

「キャンプの女の子たちもおしゃれが好きです」。現地を訪ねたフォトジャーナリスト、安田菜津紀さんの写真展会場で話す松永晴子さん=東京都渋谷区の聖心女子大学で21日

 <ki ra ri>

 目をキラキラさせた子どもたちが、わあっと寄ってくる瞬間がうれしい。「持ってきた殻付きの種を授業中こっそり食べている子なんかもいて『先生にしかられるぞ』と、にやにやしながら見ています。先生の質問は、答えが分からなくてもみんな手を挙げます」

 ヨルダンの首都アンマンに来て7年。認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)の現地統括責任者として、隣国シリアからきた難民の子どもたちの教育支援を続ける。

 ヨルダンは2017年4月時点で約65万人の難民を受け入れている。KnKは市民と難民がともに暮らす地…

この記事は有料記事です。

残り1482文字(全文1740文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 火災 アパートで1人の遺体発見 東京・三鷹
  3. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 厚労省、「遺品なし」理由
  4. 辺野古移設「反対」67.6% 沖縄県民投票の世論調査
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです