メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

ドームで初 W杯前に関東の大学公式戦 札幌でフェス /北海道

 2019年9月開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の札幌開催に向けて、会場となる札幌ドーム(札幌市豊平区)で30日、「さっぽろラグビーフェスティバル」が開催された。明治大と帝京大による札幌ドーム初のラグビーの試合があり、約1万4500人(主催者発表)の市民らが大きな歓声を送った。

 市などで作る実行委員会が主催。19年のW杯日本大会で札幌ドームでは9月21日にオーストラリア対フィジー、22日にイングランド対トンガの試合が実施される。ドームではラグビーの試合の開催実績がないため、競技や大会の認知度アップと運営の課題を探る目的で、テストマッチとして関東大学春季大会の公式戦…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです