メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

制服組の答弁を認めるのも一案=平田崇浩

 「ある」はずの文書を「隠す」「捨てる」。それが発覚すると「見つかった」と釈明する。

 防衛省・自衛隊で昨年来、繰り返されてきた日報隠蔽(いんぺい)問題のお粗末な対応は、世界有数の実力組織の内実に潜む危うさを示した。

 昨年発覚した南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽では、陸上自衛隊が当時の稲田朋美防衛相の関与を主張し、稲田氏が国会でそれを否定する混乱ぶりだった。

 特別防衛監察が実施されたが稲田氏の関与については真相解明に至らず、陸自が防衛相を相手に「反乱」を起…

この記事は有料記事です。

残り687文字(全文923文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです