メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

座談会 天皇陛下退位まで1年 国民つなぐ象徴として

 天皇陛下の退位まで4月30日であと1年となった。これまで陛下は、象徴天皇のあるべき姿をどこまでも追求されてきた。務めを終えるその時まで、全身全霊を込めた活動は続く。昭和史に詳しい作家の半藤一利氏とノンフィクション作家の保阪正康氏、東大大学院教授で日本近現代史が専門の加藤陽子氏に、天皇、皇后両陛下の30年の歩みや、今後の展望について語ってもらった。

この記事は有料記事です。

残り2853文字(全文3028文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです