メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックウオッチング

新刊 『アイヌ民族法制と憲法』=中村睦男・著

良書を誇る大学出版部特集

 19世紀末に制定された「北海道旧土人保護法」から「アイヌ文化振興法」(1997年成立)に至る過程を追った。北海道の開発が進むなかでアイヌ民族は生活基盤や文化を奪われた。同化政策を進めた旧土人保護法は廃止され、伝統文化を受け継ぐ施策が図られたが、憲法研究者で「アイヌ民族文化財団」理事長の著者は、アイヌが先住民族だと法律で認めることなど今後の課題を指摘する。(北海道大学出版会・4104円)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松尾貴史のちょっと違和感 日大悪質タックル事件 ここにもなぜか同じ腐臭
    2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    3. 春日部駅 高架化 来年度着工へ 完了まで10年、10踏切廃止 /埼玉
    4. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
    5. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]