メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メーデー

全労連「8時間労働を」

第89回中央メーデーで声を上げる参加者ら=東京都渋谷区の代々木公園で2018年5月1日、手塚耕一郎撮影

 労働者の祭典「メーデー」の1日、全労連は東京都渋谷区の代々木公園で第89回中央メーデーを開いた。約2万8000人(主催者発表)が集まり、長時間労働の是正や労働環境の改善を訴えた。

 全労連の小田川義和議長は、政府の働き方改革関連法案に盛り込まれた高度プロフェッショナル制度を「労働時間改悪」と批判し、「廃案に追い…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 三鷹でアパート火災、1階の部屋から1遺体
  3. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り
  4. 硫黄島戦没者遺骨 遺族「DNA鑑定を」 厚労省は「遺品なし」理由に拒否
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです