メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇后さま

最後のカイコ「山つけ」

「山つけ」作業をされる皇后さま=皇居で2018年5月2日、宮内庁提供

 皇后さまは2日、皇居内の養蚕施設で「天蚕(てんさん)」と呼ばれる野生種のカイコの卵を、餌となるクヌギの枝に取り付ける「山つけ」をされた。皇室では明治以降、代々の皇后が春から夏にかけて養蚕の作業を続けている。来年4月末に天皇陛下が退位されるため、皇后さまの養蚕は今年が最後になる。

 皇后さまは担当者にクヌギの生育状況など…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文301文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです