メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

きんとくん 岡山県勝央町

かつ」で縁起えんぎかつぎ

 「まさかりかついで きんたろう♪」。みなさんごぞんじ、クマにまたがるやさしく力持ちからもちの金太郎きんたろう童謡どうよう昔話むかしばなしなどでおなじみですね。その金太郎きんたろう、モデルは平安時代へいあんじだい武将ぶしょう坂田金時さかたのきんときとされています。岡山県勝央町おかやまけんしょうおうちょうは、金時きんときくなった土地とちだとつたえられています。

     そんな勝央町しょうおうちょうで、2011ねん坂田金時没後さかたのきんときぼつご1000ねん記念きねんし、まちのマスコットキャラクターとして誕生たんじょうしたのがきんとくんです。「金時きんときまれわり」として、あかるくだれとでも仲良なかよくなれるきんとくんはまち人気者にんきもの。「勝央しょうおう」の文字もじをかたどったかぶとに、はらがけ、まさかりをにした姿すがたは、たくさんのゆるキャラたちがそろうイベントでもどこか目立めだった存在そんざいです。

     勝央町しょうおうちょうは「かつ」のがつく名前なまえ土地とちおお縁起えんぎのいいまちとしてられています。きんとくんにうと、かわいらしいやされてハッピーになり、その「いい気分きぶん」が運気うんきアップにつながるんだとか。勝央町しょうおうちょう元気げんきいっぱいなプリンスにいにってみてください。(井上梢いのうえこずえ


    「きんとくん」データ

    誕生日たんじょうび:3がつ31にち

    好物こうぶつもも、ブドウ、ナシ、黒豆くろまめパン

    ●マイブーム:きんとくんサンバをおどること

    特技とくぎ:スポーツ全般ぜんぱん

    ●ヒミツ あたまおおきく、あしみじかいわりにフットワークがかるいのでダンスやサッカー、とく相撲すもう得意とくい

    日課にっか:マサカリみがき

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
    2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
    3. 2歳児保護 ぬかるみの道 薄暗い沢 尾畠さんが案内
    4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
    5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです