メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

眞鍋知子の街を元気に

/55 地域活性化につながる観光学 「土の人」目線で研究 /石川

レンタルの浴衣をまとって金沢21世紀美術館の付近を歩く観光客=金沢市で、日向梓撮影

 ゴールデンウィーク真っ只(ただ)中である。今日も金沢市内の観光地には多くの人波が押し寄せていることだろう。

 金沢で生まれて18歳までを過ごした私は、その後10年近く奈良市で学生生活を送った。最初に就職した広島市に5年半滞在した後に、縁あって金沢に戻ってきた。

 奈良市も広島市も世界遺産を持つ観光地であった。私はそこの住人とはなったが、「土の人」ではなく「風の人」として街を楽しんでいたように思う。

 一方で、ふるさとに帰省するたびに、観光地として人工的に整備されていく金沢の変化を感じとっていた。私…

この記事は有料記事です。

残り939文字(全文1188文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです