メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
金言

金夫妻の儀礼外交=西川恵

 <kin-gon>

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の首脳会談後にもたれた夕食会。南北双方約70人が参加して和気あいあいと行われたが、外交儀礼(プロトコール)を通して見た風景には示唆的なものがあった。

 夕食会冒頭の映像を見て、エッと思ったのは私だけではないだろう。高揚感いっぱいの文大統領が「自由に行き来できるその日のために!」と、シャンパングラスを上げた。グラスはフルートと呼ぶ細身のタイプ。文大統領はグラスの胴体をワシづかみにして杯を上げ、そのまま金委員長に近寄ってグラスを合わせた。

 グラスをワシづかみにするのは作法として美しくない。知り合いのワイン好きの女性は「文大統領があまりワ…

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文1050文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
  3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
  4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]