メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

モロッコ

「イランが反体制派支援」 国交断絶

 【カイロ篠田航一】北アフリカのモロッコのブリタ外相は1日、モロッコが領有権を主張する西サハラ(旧スペイン領)の独立派組織「ポリサリオ戦線」をイランが支援しているとして、イランとの国交を断絶したと発表した。ロイター通信などが伝えた。

 モロッコはイスラム教スンニ派が多数派。ブリタ外相は、イランがレバノ…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです