メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

完成した五右衛門風呂=岐阜女子大提供

 緑に包まれたキャンパスに映えるログハウス風の建物。温泉マークののれんの奥に、ヒノキ造りの洗い場と風呂釜が二つ。岐阜女子大(岐阜市)に昨年6月完成した災害時浴室棟「岐女(ぎじょ)の湯」だ。

 家政学部生活科学科住居学専攻の学生たちが実習の一環で企画、設計から建設まで全てを手がけた。足かけ5年、関わった学生は80人に上る。

 学内の体育館は災害時、地域の人の避難所になる。「お風呂の支援は後になりがちだが、特に女性や子どもに…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文508文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林逃走 民家宿泊で盗み続け 大量の衣服や調味料
  2. ORICON NEWS 今井絵理子議員、橋本健氏との交際を報告 批判は「覚悟」 “略奪”など週刊誌報道を否定
  3. ムーミンのテーマパーク 埼玉に完成 北欧の暮らし体験
  4. 富田林逃走 自転車に看板偽装「日本一周」「出会い旅」
  5. 富田林逃走 「ただ今、自転車で日本一周中」素顔で写真

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです