メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

モロッコ

イランと断交 西サハラの独立派組織支援理由に

 【カイロ篠田航一】北アフリカのモロッコのブリタ外相は1日、モロッコが領有権を主張する西サハラ(旧スペイン領)の独立派組織「ポリサリオ戦線」をイランが支援しているとして、イランとの国交を断絶したと発表した。ロイター通信などが伝えた。

 モロッコはイスラム教スンニ派が多数派。ブリタ外相は、イランがレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. ノルウェー豪華客船がエンジン故障 1370人乗せたまま航行不能に
  5. 「強そうで憧れる」 球児のユニホームは「細身」志向 流行から必須条件に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです