メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界卓球

理想のオーダーで8強入り 快勝の日本男子

世界選手権団体戦・男子(3日・スウェーデンのハルムスタード)

 日本男子は、14歳の張本と水谷の二枚看板に加え、1次リーグ第3戦の後は起用のなかった丹羽が復帰し、理想のオーダーでベスト8入りを決めた。倉嶋監督は開口一番「快勝でしたね」と笑みを浮かべた。

 第1試合は張本が躍動。力強いフォアを何度も決め、相手エースの黄鎮廷をストレートで撃破した。「バックハンドもフォアハンドも良かった」と胸を張った。

 腰に不安を抱えるエース水谷は1ゲーム目を落としたものの、その後は危なげなく3ゲームを連取。「3、4…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文511文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る
  4. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです