メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

498 星出彰彦さんが3度目の宇宙へ 日本人2人目のISS船長にも

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、星出彰彦(ほしであきひこ)宇宙飛行士が2020年5月(がつ)ごろから約半年間、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在(たいざい)することが決まったと発表しました。彼(かれ)の宇宙飛行は、08年(写真1)と12年に続き3回目です。滞在中(たいざいちゅう)は日本実験棟(にほんじっけんとう)「きぼう」などISSの施設(しせつ)の維持(いじ)や科学実験、ロボットアームの操作などを担当し、後半の2カ月は、若田光一(わかたこういち)さん以来2人目の日本人コマンダー(船長)として、他の飛行士の安全確保などを指揮します。

 20年夏には東京でオリンピック・パラリンピックが開かれますから、彼はその時にちょうど軌道(きどう)…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  5. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです