メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セカンドステージ

認知症に備える 加齢による「物忘れ」とは別

 <くらしナビ ライフスタイル Second Stage>

 国内に約500万人の患者がいるとされる認知症。65歳以上の4人に1人が、認知症かその予備軍とも言われ、「自分は大丈夫か」と不安になる人は多い。今月のテーマは認知症への備え。初回は、初歩の心得と最新研究を解説する。

 認知症を、脳の病気の「病名」だと思っている人は多いかもしれない。だが、厳密には「状態」を表す言葉だ。何らかの病気によって脳の神経細胞が壊れたり働かなくなったりすることで認知機能が低下し、それまでできていた社会生活ができなくなる状態を、認知症と呼んでいる。

 原因となる病気はさまざまで、最も代表的なのが「アルツハイマー病」だ。脳にたんぱく質のごみがたまるこ…

この記事は有料記事です。

残り1969文字(全文2283文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです