メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

張競・評 『リズムの哲学ノート』=山崎正和・著

 (中央公論新社・2376円)

哲学構想仕上げの身体論

 リズムは天体の運動から生命現象にいたるまで世界のどこにも遍在し、日々の生活のすみずみにまで満ちている。だが、いざリズムとは何かと聞かれると、ほとんどの人は答えられないであろう。この難問に挑戦し、哲学の問題として正面から論じる書物がついにあらわれた。

 本書でいうリズムは常識的な意味を超えた広がりを持っている。著者の言葉を借りれば、それは随時、随所に…

この記事は有料記事です。

残り1261文字(全文1462文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです