メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

ディープ産駒サクソンウォリアー、無傷で英国1冠制覇(スポニチ)

 英国ニューマーケット競馬場で5日、「英2000ギニー」(G1、芝1600メートル)が行われ、ディープインパクト産駒の日本産馬サクソンウォリアー(牡、愛・オブライエン厩舎)が抜け出し、無傷の4連勝でクラシック1冠を手にした。騎手はD・オブライエン。同馬はノーザンファーム生まれで母はメイビー(その父ガリレオ)。ディープインパクト産駒は12年にビューティーパーラー(牝)がフランス1000ギニー(日本の桜花賞に相当)を勝っている。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
    2. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
    4. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出
    5. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです