メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

POPSこぼれっ話

ラジカセ復活とスピーカーイス

イス型スピーカー=オーディオハート提供

 流行の最先端を走るファッション業界やその関係者が集まる場所で、アナログプレーヤー、真空管アンプ、巨大スピーカーをそろえて、音楽を流す場面を数多く見かけるようになってきた。ジャズ喫茶ではなく、セレクトショップや普通のバーなどで、である。“いい音が、いい時間や空間を生み、新たな発想の創造につながる”のだとか。そんな店では、そのシステムに合った1960、70年代のジャズやロック、80年代の歌謡曲やニューミュージックが流される。エッジのきいた先端の人々の音楽嗜好(しこう)が、緩い、古めのジャンルに向かっているのが分かる。

 そんな状況の中でも、「カセットテープ」がかかるポータブル「ラジカセ」の新製品(TY-AK1)が東芝…

この記事は有料記事です。

残り551文字(全文861文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです