メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

町村議会 「集中専門型」と「多数参画型」提案

野田聖子総務相(右)に報告書を手渡す「町村議会のあり方に関する研究会」座長の小田切徳美明治大教授=総務省で2018年3月26日

議員のなり手不足対策 総務省研究会

 議員のなり手不足が深刻な町村議会について、総務省の研究会は議会存続に向けた報告書をまとめた。少数の専業的議員で構成する「集中専門型」と、請負禁止を緩和するなどして多くの非専業議員で構成する「多数参画型」の新たな議会案を打ち出し、現行制度と併せた3タイプの中から選択できるよう提言。今後、地方制度調査会で具体的な制度を検討する。

 町村議会の在り方論議は、人口約400人と離島を除いて全国で最も人口が少ない高知県大川村が2017年…

この記事は有料記事です。

残り2345文字(全文2576文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
  3. 資産家急死 飼い犬死骸を捜索 覚醒剤成分有無を調査へ
  4. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]