メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トピック最前線

ふるさと納税の返礼に お墓の手入れを代行

 ふるさと納税で寄付をした人への返礼として、お墓の清掃や手入れ、故郷に残る親の見守りを代行する自治体が増えている。高額品を売りにする競争とは一線を画し、帰郷がままならない人の願いに応えるサービスとして注目を集めそうだ。

 ▽手助け

 「ご先祖の供養代行を、真心を持ってさせてもらいます」

 佐賀市は2016年度から、ふるさと納税で5万円以上を寄付した人に、お盆の時期など年2回、墓地の清掃などを代行するサービスを始めた。

 関係団体の職員が清掃と草むしりをして生花を供え、手を合わせる。寄付者には清掃の前後の状況が分かる写…

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文942文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボーイング777 次期政府専用機にも選定された大型機
  2. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  3. ボーイング747 ジャンボの愛称で親しまれた大型機
  4. 群馬ヘリ墜落 115キロの急加速 通信途絶える20秒前
  5. トランプ氏 派手に見えて堅実? 専用ジェットに見る横顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです