メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガン

子供30人含む36人死亡 4月、政府軍空爆

 【ニューデリー松井聡】アフガニスタン北部クンドゥズで4月2日、多数の市民が死傷した政府軍による空爆で、国連アフガニスタン支援団(UNAMA)は7日、調査結果を踏まえ子供30人を含む36人が死亡、71人が負傷したと結論づけた。アフガンでは今年に入って民間人67人(3月末時点)が軍などの空爆で死亡しており、UNAMAは「国際人道法を順守すべきだ」と軍を批判した。

 UNAMAによると、現場はマドラサ(イスラム教宗教学校)に隣接。当時コーラン(イスラム教の聖典)を…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文490文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです