メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

3歳馬4年ぶり!タワー 安田記念参戦も「オーナーと相談」(スポニチ)

 1番人気に支持されたNHKマイルCで12着に敗れたタワーオブロンドン(牡3=藤沢和)が安田記念(6月3日、東京)に参戦する可能性が出てきた。8日、藤沢和師が明らかにしたもの。セントジェームズパレスS(同19日、アスコット競馬場芝1600メートル)など英国G1にも登録しているが、「次は安田記念か英国のどちらかになると思う。オーナーと相談して決めたい」と語った。3歳馬の安田記念出走が実現すれば、14年ミッキーアイル(16着)以来4年ぶりとなる。

     また、NHKマイルC15着ファストアプローチ(同)は6月の東京か函館の自己条件(1000万下)に向かう。同18着ロックディスタウン(牝=同)はレース中に喉鳴りがあったためノーザンファーム天栄(福島県)で喉の検査を受ける。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
    2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    3. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
    4. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
    5. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです