メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

ひな誕生 京丹後・島津地区で 市教委が推定 /京都

 京丹後市教委は9日、同市網野町島津地区で国の特別天然記念物のコウノトリのひなが誕生したと推定されると発表した。ひなにえさを与える際の吐き出し行動などを複数回見られたためという。

     市教委によると、4月2日、島津地区でコウノトリが巣を造る活動を確認した。5月6、7日にえさの吐き出し、食べ戻しを確認した。ただし、まだひな自身は確認していない。巣に近づいたり、ドローンを使ったりした撮影などはしないよう呼び掛けている。【塩田敏夫】

    〔丹波・丹後版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 毎日世論調査 アメフット、日大説明「納得できる」1% 
    2. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
    3. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
    4. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
    5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]