メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定に挑戦

今回は2級 憲法改正に必要、国民投票

憲法改正の手続き

 <くらしナビ おとなへステップ>

 ◆問題 日本国憲法の改正手続きを定めた当初の国民投票法(2010年施行(しこう))や、その改正法(2014年施行)について、正しい記述を次から一つ選びなさい。

(1)国民投票法は、「戦後レジームからの脱(だっ)却(きゃく)」をうたう第1次安(あ)倍(べ)晋三(しんぞう)内閣のもとで成立した。

(2)改正法により、国民投票が成立するために必要な「最低投票率」の規定が設けられた。

この記事は有料記事です。

残り1475文字(全文1680文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  3. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  4. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  5. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]