メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋城

新天守閣、エレベーターなし NPO全国組織「障害者排除」と抗議

 名古屋市は9日、名古屋城天守閣の木造復元計画を検討する有識者の「天守閣部会」を開き、復元後の新天守閣にエレベーターを設置しないとする方針案を示した。市は市議会の議論を経て、月内に正式な結論を発表するとしているが、方針案が事実上の結論。障害者団体は同日、河村たかし市長に抗議文を送って再考を促した。

     市は「戦災で焼失する前の本物の姿に復元し、再度国宝になることを目指す」とし、現天守閣も7階展望室には車いすでは行けないなどと説明。史実に忠実に復元するためエレベーターは設置せず、外から直接出入りする特殊車両や階段を昇降するロボットなどの例を挙げ、新技術の開発でバリアフリーに努めるとした。

     部会では、川地建築設計室の川地正数主宰が「エレベーターの有無に関わらず老若男女がスムーズに上がれる対応は必要。非常時の対応も考えるべきだ」と注文したが、方針案への反対意見は出なかった。終了後、市名古屋城総合事務所の西野輝一所長は「市長を交えて何度も打ち合わせした結果。天守を復元するというコンセプトを守った上で、バリアフリーについて最善の努力をする」と述べた。

     これに対し、全国97団体が加盟するNPO法人「DPI(障害者インターナショナル)日本会議」(東京都)は9日、河村市長宛ての抗議文などを送った。「史実に忠実という名のもとに障害者を排除している。障害者権利条約違反の差別行為だ」と強く抗議している。

     現天守閣は建物内2基、外付け1基のエレベーターがある。2016年度の入場者約192万人のうち、障害者は4万9401人、市内在住で敬老手帳を持参した65歳以上の高齢者は4万7425人に上る。【三浦研吾、道永竜命】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文
    2. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
    3. アメフット 日大と勘違い 日体大が非難や中傷浴び困惑
    4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
    5. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]