メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

兵庫

小西県議が政活費28万円返還 チラシ疑惑

 兵庫県議会事務局は8日、維新の小西彦治県議(川西市・川辺郡選出)が2015年度の政務活動費(政活費)のうち約28万円を返還したと発表した。県政報告チラシの作成・配布を発注した伊丹市の業者に営業実態がないとの疑惑が県議会代表者会議で指摘されたため。小西県議は「業者はパソコン1台あればどこでもできる仲介業で事務所は倉庫だった。営業実態を説明できる資料提供を求めたが、業者側から利益分を返還すると申し出があった」と説明している。

 この問題を巡って県議会に調査を求めていた市民オンブズマン兵庫などによると、小西県議は発注した経費の…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文558文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
  3. 大山古墳 40メートル大きかった 築造当時、全長525メートル 宮内庁測量 周濠の水面下にも墳丘
  4. 歴史散歩・時の手枕 大山古墳(仁徳天皇陵、堺市堺区) 風格堂々 都会の森
  5. 強盗 現金5100万円奪われる 顔面に液体塗りつけられ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです