メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西宮市

採用試験、今年はスーツもOK 普段着「定義あいまい」…指摘受け /兵庫

 昨年の職員採用試験の1次面接でスーツ着用を認めなかった西宮市は、今年は「服装自由」とスーツも認める方針を発表した。「普段着で」と呼びかけた昨年の試験参加者は「リラックスできた」としているが、「普段着の定義があいまい」と指摘する意見が寄せられたためという。市人事課は「服装で判断するわけではないので」と話している。【近藤諭】

 市はコミュニケーション力を重視し、事務職(大卒程度)で2015年から受験者全員を対象に1次面接を実…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文623文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです