メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディアの風景

南北首脳会談報道 「映像」の外に見えるもの=武田徹

 「私はいつここを越えられるのでしょうか」。韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が言葉を掛けると北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が「では今越えてみますか」と返答。それに促されて文大統領が軍事境界線をまたぎ、初めて北朝鮮側に踏み入る光景がテレビとネット経由で全世界に中継された。

 4月27日、板門店(パンムンジョム)で開催された南北首脳会談。その映像に私たちは何を見ていたのか。

 湾岸戦争時に米政府は敵の軍事施設のみをピンポイント攻撃する映像をテレビで大量に流し、視聴者に“正義…

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1110文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです