メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

ブックエンド&図書館より

 ◆「拝啓、お母さん」佐和みずえ作 かんべあやこ絵/フレーベル館

    ほっこり伝わる優しい気持ち

     主人公は小学4年生の女の子「ゆな」。おなかに赤ちゃんがいるゆなのお母さんは大事をとって入院します。ゆなはお母さんの出産までの間、九州で活版印刷所「文海堂」を営む祖父母の家で過ごすことになりました。ところが九州へ行くにあたり、心ない言葉でお母さんを悲しませてしまいます。

     ゆなは、印刷所に自由研究でやってきた2人の6年生との交流、じいじとばあばの働く姿、活字に触れることを通して自分の心と向き合います。壁一面の活字から一文字ずつ伝えたい言葉を拾って大切な人へ思いを届けます。優しい気持ちがほっこりと伝わってきます。<県立図書館より>


     ◆図書館より

    新着図書案内

     ホームページで新着図書の情報が閲覧できます。「新着図書お知らせ」サービスでは、気になる著者やキーワードなどを登録すると、関連する本の情報をメールでお知らせします。

    ネットでお取り寄せサービス

     図書や雑誌をお近くの図書館に届けるサービスも実施しています。詳しくはホームページ(http://www2.lib.pref.fukuoka.jp/)で。(福岡市東区箱崎1の41の12、092・641・1124)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
    2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
    3. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    4. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    5. 輸血 感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]