メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

G1 末脚さく裂、アドマイヤリード (日曜競馬)

東京11R・ヴィクトリアマイル(G1)WIN5<5>

 今年13回目を迎える春の古馬女王決定戦。例年、豪華メンバーによって争われるが、今年も交流重賞を含めてG1馬6頭が出走するハイレベルの戦いとなった。過去10年のデータでレース傾向を探ってみたい。

 連対馬は(5)(1)、(1)(11)、(1)(8)、(2)(1)、(4)(7)、(1)(12)、(11)(3)、(5)(12)、(7)(1)、(6)(11)番人気の組み合わせで決まった。

 上位1~3番人気は6、1、1連対の成績。1番人気は3勝、2着3回とそこそこの実績を残しているものの…

この記事は有料記事です。

残り1284文字(全文1551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制性交等・監禁 県立病院の元看護師起訴 /福井
  2. もとをたどれば 鳥貴族 全品均一価格、成長の力に
  3. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  4. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  5. 司法試験 最年少合格は慶大1年生「周りの人たちへ感謝」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです