メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン核合意

IAEA、米離脱を批判 「強力に検証実施」

 【ロンドン三木幸治】イラン核施設の査察を担当する国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は9日、米国の核合意離脱を受けて声明を発表し、核合意によってイランでは「世界で最も強力な(核施設の)検証が行われている」と述べ、適切な査察、検証が行われていないと主張する米国を暗に批判した。

 トランプ米大統領は8日の演説で、核合意の包括的共同行動計画(JCPOA)は、IAEAに「軍事施設を含む多くの重要施設を無条件で調べる権利を与えておらず、(核開発を)防ぎ、探知する…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです