メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

ベトナムから平和を思う=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

 自分が大学生だった1960年代後半にベトナムからの留学生が次のように言った。「日本は太平洋戦争で焦土と化し、原爆も投下されたのに、今や東京オリンピックも成功させてすばらしい経済発展を遂げている。ベトナムは1000年中国と戦い、今また独立をかけて内戦を繰り広げている。ベトナムでは太陽が西から昇っても平和は来ない」。その時の彼の悲しそうな目が今も忘れられない。

 私が国税庁長官だった十数年前に出会ったベトナム人通訳は「子供の頃は豚と一緒に育った。まさか西洋トイ…

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文718文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  4. 急性アルコール中毒死の客を路上に 死体遺棄容疑で元キャバクラ店長ら逮捕
  5. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです