メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

首相秘書官は…アポ断らず、メモ残さず、報告せず? 経験者「ありえない」

首相秘書官とは?

 <access>

 加計学園問題で国会に呼ばれた柳瀬唯夫元首相秘書官(現・経済産業審議官)によると、首相秘書官は一般人との面談のアポイントは原則断らず、だが相手の話をメモには残さず、首相に報告もしないという。本当か。経験者に聞いてみた。【小国綾子、和田浩幸】

柳瀬氏証言に驚き、反論

 「反社会的勢力とかを別にすれば、できるだけアポイントの申し入れがあればお会いする」と柳瀬氏は語った。そんなに簡単に誰にでも会うのか。

 強く否定するのは小泉純一郎首相(在任2001~06年)の秘書官を務めた元参院議員の小野次郎さんだ。…

この記事は有料記事です。

残り949文字(全文1206文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです