メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

ぜんそくにCOPD併発=答える人・木田厚瑞所長(日本医科大呼吸ケアクリニック)

 Q ぜんそくにCOPD併発

 ぜんそく患者です。昨年肺炎を起こし、微熱やせきなど風邪のような状態が続いています。主治医から慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)を併発していると言われます。(埼玉県、女性、54歳)

 A 吸入薬で両方を治療

 COPDは、気道や肺の内部の肺胞が炎症を起こして肺の機能が低下する病気です。肺気腫や慢性気管支炎と呼ばれていた病気を統一して名付けられました。主な原因は喫煙ですが、非喫煙者でも発症することがあります。せき、息切れ、たんなどぜんそくに似た症状が特徴です。診断では、1秒間にどれくらいの空気を吐けるかという検査で肺機能を調べます。

 ぜんそくは主にアレルギーが原因で、気道の広い範囲に炎症を起こします。双方は別の疾患とされていますが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです