メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

麻生大臣 「セクハラ罪はない」と発言する罪

松尾貴史さん作

 安倍晋三総理大臣が、訪問先のイスラエルでネタニヤフ首相主催の公式夕食会で会食したという先日のニュースで、専属の料理人が作ったデザートが、「靴」に入ったものだったことが物議を醸しているという。

 そのフォルムも質感もリアルなもので、どう考えても食指の動く体裁ではないが、総理夫妻は喜んで食べたそうだ。そういうしつらえをする料理人の意図するところはわからないけれど、これは悪趣味というものではないのか。

 もちろん実際に履くものではなく、靴を模した金属製の器だというのだけれども、写真を見たらとても手を出…

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1449文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです