メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松鳳山をつり上げて攻め、その後に寄り切りで降した栃ノ心(左)=東京・両国国技館で2018年5月13日、丸山博撮影

初日(13日・両国国技館)

 大関取りに挑む栃ノ心は力強い相撲で松鳳山を降し、好スタートを切った。横綱では、先場所優勝の鶴竜が新三役の遠藤を寄せつけず、2場所連続休場からの復活を期す白鵬とともに白星発進。大関の豪栄道も快勝した。

 =十両勝負=

剣翔 はたきこみ 若隆

照強 おくりだし 翔猿

矢後 はたきこみ 朝弁

この記事は有料記事です。

残り1509文字(全文1662文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです