メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒバクシャ

2018春/1 森口貢さん(81)(その1) 証言こそ遺産、後世に 元教師、聞き取り20年余

被爆した男性から証言を聞く森口貢さん=長崎県長与町で2018年5月10日、矢頭智剛撮影

 <非核を現実に documentary report 231>

 この春、朝鮮半島の非核化に向けて大きな動きがあった。韓国と北朝鮮が南北首脳会談で「完全な非核化」実現を目標に掲げた共同宣言に署名。6月には史上初の米朝首脳会談が行われる。それでも平和への道筋は依然として見通せないが、非核化の実現を願って被爆者は語り、伝える。記録報道「2018春ヒバクシャ」は、被爆者の声を集め続ける元教師の姿からスタートする。

 10日、市民団体「長崎の証言の会」事務局長の森口貢(みつぎ)さん(81)は、長崎県長与町の住宅の一…

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1062文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  3. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです