メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道福島

女相撲、60人が熱戦 女性守護の神様見守る

雨天で福島大神宮から会場を変更した同町総合体育館で、激しい取組が場内を沸かせた「女だけの相撲大会」=北海道福島町で

 千代の山と千代の富士の2横綱を生んだ北海道福島町で13日、恒例の「女だけの相撲大会」が開かれた。この日初日を迎えた大相撲では、土俵の「女人禁制」をめぐる論議が続くが、選手たちは「本家」さながらのぶつかり合いを披露した。

 大会は町内の福島大神宮の末社が女性守護の神様をまつっていることから、主力産業の水産加工業を支える女性たちを対象に1991年に始まった。出場者も年々増え、2…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです