メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

斎藤健氏/上 「ギリシア人の物語3 新しき力」塩野七生さんに言われたこと

自宅書斎で本を手にする斎藤健農相=宮武祐希撮影

ロングバージョン

 30年近く付き合いのある作家の塩野七生さんと、おととしの11月か12月に東京で飲んだことがある。その時に「いよいよアレクサンドロスを書く。長編はこれで最後」と聞かされた。「最後、とか言わないでくださいよ」と言ったけど、ご本人がこの本(「ギリシア人の物語3 新しき力」)にわざわざサインして送ってきてくれた。塩野さんの思いがこもった「最後の一冊」だ。

 この本を通じて知りたかったのは、アレクサンドロスのように若くしてリーダーになった人が、いかにして死…

この記事は有料記事です。

残り1667文字(全文1900文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
  4. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]