メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 服部暢達さん 仲介役が描く舞台裏

服部暢達さん

 ■ゴールドマン・サックスM&A戦記 服部暢達(はっとり・のぶみち)さん 日経BP社・1944円

 M&A(企業の合併・買収)の「陰の主役」といえるのが、助言業務を行う投資銀行のM&Aアドバイザーである。著者は、ゴールドマン・サックス(GS)時代にDDI・日本移動通信(IDO)・KDDの3社合併、NKKと川崎製鉄の合併など、大型案件を担当。その理論的な助言から「伝説のアドバイザー」と呼ばれる人物だ。

 アドバイザーは企業秘密を扱うこともあり、その活躍の実態はあまり知られていない。「GSを辞めて15年…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文931文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 元「歌のお兄さん」に有罪判決 覚醒剤使用 東京地裁 
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感
  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです