メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
読書日記

ピックアップ 「アジアと生きる アジアで生きる」ほか

 ■アジアと生きる アジアで生きる(榎本泰子編・樹花舎・1620円)

     対外協調より国内政治を優先する傾向が強まる中、身近なアジアの国々とどう共存すればいいのか。日本や中国、韓国、東欧の研究者やライターらが「アジア共同体」の可能性について語る中央大文学部の講義録。映画やドキュメンタリー、宗教といったテーマで日本とアジアのつながりに触れる。伝わりにくい民間交流の今を紹介する。(藤)

     ■晩酌百景(パリッコ著・シンコーミュージック・エンタテイメント・1620円)

     晩酌とは「心からリラックスしてお酒を飲む時間」と定義する気鋭の酒場ライターが酒好き11人に「晩酌観」を聞く。「お酒って、生活の潤滑油みたいなもの」(ピーター・バラカン)、「(晩酌が)始まって30分くらいの頃が一番気分がいい」(ラズウェル細木)など味のある発言がいっぱい。(登)

     ■カラー新書 世界一美しい人体の教科書(坂井建雄著・ちくまプリマー新書・1080円)

     約37兆個の細胞でできている人間の体。消化器、呼吸器、循環器、脳など、さまざまな臓器の内部を最新鋭の技術で撮影した100枚の超ミクロ画像により、人体という「小宇宙」を解説する。まさに生命の神秘だ。(一)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
    3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
    4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
    5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]