メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質反則、日大3試合中止 法大など要望で 関東連盟

 関東学生アメリカンフットボール連盟は14日、春季オープン戦で予定されていた日大の3試合を中止すると発表した。日大の選手による悪質な反則行為で関学大の選手が負傷した問題を受け、対戦予定の法大、東大、立教大が連名で試合中止を求める文書を連盟に送ったため。

 日大は昨年12月の全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」で関学大を破り、27年ぶりの優勝を遂げた強豪校。問題のプレーは今月6日の定期戦で起きた。日大の守備選手がプレーが終了したにもかかわらず関学大のQBの背後からタックルするなど、悪質な反則行…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです