メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クリミア半島

露本土と結ぶ橋開通 プーチン氏、トラックで渡る

完成したばかりの橋を渡るため、トラックに乗り込むプーチン露大統領=2018年5月15日、ロイター

 【モスクワ大前仁】ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島とロシア本土を結ぶ橋が15日開通し、プーチン露大統領がトラックを運転して完成を祝った。橋の完成はロシアによるクリミア統治の継続を鮮明にしており、ロイター通信によると、ウクライナのポロシェンコ大統領は「クレムリンが国際法を尊重しない最新の事例だ」と非難した。

 プーチン氏は自国製の大型トラックに乗り込み、ロシア本土からクリミア側まで運転。記念式典に参列し、「…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文496文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです