メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手作りコスメ

特産で、町輝く 人口3000人の愛知・東栄 制作体験に年1000人

 愛知県の山あいにある人口3000人強の東栄町を年間1000人以上の女性が美を求めて訪れる。目当ては同町でとれる鉱物「セリサイト」を使ったファンデーションなどコスメの手作り体験。運営する町観光まちづくり協会は「体験をきっかけに町を知ってもらい、活性化につなげたい」と力を入れる。

 廃校になった小学校の教室に、白や黄、ピンクと色とりどりの粉が入った瓶などが並ぶ。体験で使う原料はセリサイトのほか、真珠のような輝きを与える粉や着色顔料など。鉱物が主で6種類のみ。「肌の状態に合わせ保湿効果や色を変えられます」との説明を聞きながら、参加者は薬のように調合し…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文688文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]