メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

主権者教育

鳥取湖陵高、意識向上へ 模擬投票や選挙の仕組み学ぶ /鳥取

模擬投票で、票を投じる女子生徒=鳥取市湖山町北の県立鳥取湖陵高で、南迫弘理撮影

 県立鳥取湖陵高(鳥取市)で、主権者教育の授業があった。市選管の小嶋宏事務局次長が講義したほか、実際に票を投じる模擬投票もあり、生徒らは真剣に学んでいた。

 選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられて政治教育、主権者教育が重要性を増すことから同校が毎年度、18歳になる前の2年生を対象に実施している。

 この日は174人が参加した。小嶋事務局…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです