メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

六角堂秘仏

大内義弘ゆかり 21年ぶりご開帳 山口・大昌寺で19~21日 /山口

 山口市秋穂東の大昌寺(河村剛俊住職)で19~21日、室町時代の守護大名・大内義弘ゆかりの六角堂の本尊「如意輪観世音菩薩(ぼさつ)像」が21年ぶりにご開帳される。

 六角堂は、那智山(和歌山県)の観音像に祈願して戦いに勝利した義弘が、お告げに従い京都の六角堂の観音像を山口に勧請し、創建したとされる。

 21年に一度のご開帳では、本尊など計34…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. アイス ピノがCMをやめた理由
  3. ORICON NEWS “冬アイス”定着の陰で『100円みぞれ』が販売終了、ふわサク「進化系かき氷」戦争へ
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 濃厚ながらもすっきり「カップヌードルみそ味」4月発売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです